2006年03月27日

オートグラフ・セッション

前回、オートグラフ・セッション(サイン会)の事に少し触れたので、
今日はそのネタで。。。

HWのコンベンションに行くと期間中(約5日間)に色々なイベントが
ありますが、その中でもマニアなコレクターの楽しみの1つがオートグラフ・
セッションです。現役のHWデザイナーはもちろん、往年のデザイナーの
方やマテル外部のデザイナーの方までが席を並べて、とても華やかです。

ほとんどのデザイナーは自分の手掛けた物を描いた小さなポスターを用意
していて、それにサインを入れてファンに配っています。列に並びさえ
すればほとんどは無料でもらえるんですが、この列がまた長いんですよね〜。

皆フレンドリーなので、コレクターの方たちとあ〜でもない、こ〜でもないと
色々喋るので列がなかなか進みません。さらにデザイナーたちは日替わりや
時間帯でメンバーが変わる為、全員の物を手に入れようと思うと一筋縄では
いかないんです。いくらタダとは言え、サインを貰うのも楽じゃありません。

そんな中で、ア○みたいに並びまくる日本人がいます。私の知る限り2人。
ウチの奥さんと皆さんご存知AOKさんです。AOKさん、スミマセン。
日本からコンベンションに出かけたら、普通買い物をするだけでもいっぱい
いっぱいになっちゃうんですが、中にはこんな人たちもいるんですよね〜。
コンベンションを満喫しているという点ではある意味尊敬に値します。

ポスターやデザイナーの手掛けた車にサインを貰うのはもちろんですが、
その他にもコンベンションの受付時に渡されるスケジュールなどの書類を
挟む紙製のファイルにしてもらうのも定番になっています。

そして、そのファイルに全員分をゲットするのがウチの奥さんにとっての
コンベンション最大の目標です。せっかくなので彼女のコレクション?を
紹介します。

16THCONV.JPG
マテル外部ですが、カスタムカー界のトップデザイナー、チップ・フーズ氏の
描いてくれたマーキュリー?が目立ってます。

17THCONV.JPG
前年同様チップ・フーズ氏や元マテルのカーソン氏がイラストを描いて
くれています。忙しい中、自ら進んで描いてくれるのでそのサービス精神には
感心させられます。カーソン氏の描いた59年のベル・エアは氏の愛車です。

17THCONVURA.JPG
この年はHW35周年だったので、ゲストの数も多かったです。表だけでは
収まらず、中にも描いてもらいました。右側はあのジョージ・バリス氏の
描いたバットモービルです。 どうなんでしょう?わーい(嬉しい顔)

18THCONV.JPG
裏側(左側)には仲良くなったMIQとウェインにサインをもらいました。
でも、中央を陣取るのはあのSYD MEAD氏です。わーい(嬉しい顔)

19THCONV.JPG
前回チラっとお見せした19回コンベションのファイルです。

DSCF4418.JPG
右上に描かれているのはNathan Proch氏のデオラ2とTom Daniel氏の
レッドバロンです。ちょっと分かりづらいですね。わーい(嬉しい顔)

5THNATS.JPG
最後は第5回のナショナルズの物です。このファイルを見ても分かる通り、
ナショナルズの時は参加ゲストが極端に少ないのが一目瞭然ですね。

で、そのナショナルズに向けて本日出発します。
今回は都合により奥さんが参加しないので私一人です。
(といっても、ウエアハウスさんやポチさんは一緒なんですけど・・・。)

もちろん彼女からは、重大な任務を背負わされました。サインの収集です。
今回は買い付けそっちのけになりますので、帰国後の入荷商品には期待
しないで下さい。わーい(嬉しい顔)

そろそろ出発の時間ですので、帰国後にまた。
posted by ばんぶるし〜と at 13:44| Comment(1) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

Who did it?

前回の「Semi-Psychoは誰がデザインしたのか?」を引きずります。
「誰でもいいよ〜」と言う方にはどうでもいいネタです。

あれから私も気になり責任も感じましたので、ネット上で調べましたが
結局分かりませんでした。それならマテルの人間に聞くのが早いと思い、
ウェインにメールする用事があったのでついでに聞いてみました。

返ってきた答えは、「ワリィ、ド忘れした。たぶんフィル(リールマン)
じゃない。あ〜それともジュンだったかも知んない。きっとそうだよ!」
だって。

頼むよ〜、ウェイン。もうちょっとHWに興味持って。わーい(嬉しい顔)

実は今、これとは全然関係ない事でメールのやり取りをしていて、そっちに
興味津々な彼にはうわの空だったみたいです。(そのネタはまた近い内)

これじゃ、あてにならないと思い、ウエアハウスさんに電話しました。
お忙しい中、今年のHWのポスターやカレンダーを見てもらったんですが、
やっぱりSemi-Psychoのデザイナーは確認出来ず、とりあえず迷宮入りです。

>O.Rさん
今のところそんな感じになってます。というか全然分からないです。
ナショナルズに行って誰かに聞けたらまた報告します。

初めにも言いましたが、興味のない人にはどうでもいい事ですが、こういう
角度から楽しめるのもHWの魅力ですからね〜。私は書きますよ!わーい(嬉しい顔)

もちろん誰かご存知の方が居ましたら、是非教えて下さい。m(_ _)m


これで終わりは寂しいので、前回話題に出た(コメント欄で)Speed Bumpの
デザイナーとデザイン画の画像を貼っておきます。

Steve Moran 氏です。
DSCF1816.JPG
昨年のコンベンションでのオートグラフ・セッッション(サイン会)にて。
この年に初めて見ましたので、まだ新しいデザイナーの方だと思います。

Steve氏のリーフレット(サインシート)
SBUMP.JPG←拡大します。
用意した枚数が少なかったらしく貴重なリーフレットです。
最近の飛行機系は両方とも彼だったんですね〜。

とても感じの良い方でこちらから頼んだ訳でもないのに"MADD PROPZ"を
ササッと書いてくれちゃいました。
DSCF1818.JPG DSCF1819.JPG
簡単なイラストですがデザイナー本人の直筆ですから嬉しいです。

Kマート限定カラーの青 POISON ARROWにもサインをもらいました。
POISON.JPG
好評?だった視読者プレゼント第2段で差し上げます。 先着1名様に!!
posted by ばんぶるし〜と at 08:08| Comment(12) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

セイ、セイ、セイ、セミサイフォ〜

前回のブログへのコメントを今日のブログへ引き継ぎます。

viperくんの質問の「Semi-Psychoのデザイナーは誰?」をO.Rさんが
答えてくれました。Sei氏みたいです。(←ちょっと笑)
ハッキリ言って知りませんでした。HWの事知ってそうで全然知らないので、
O.Rさんにはいつもお世話になっています。ありがとうございます。

top_psycho.jpg
2006 FE 13 OF 38 Semi-Psycho
画像はウエアハウスさんからパクりました。
今月26日までセールやってます。残り数日、急げ!→WAREHOUSE

セイもウェインの家に遊びに来るので、私も数回会った事があります。
韓国出身という事ぐらいしか知りませんが、画像を探したらセイが写って
いるのがあったので、貼っておきます。

seiseisei.JPG
分かりづらいですが、真ん中辺でグレーのTシャツ、メガネがセイです。
このブログではお馴染みのJUNやウェインもいるの分かりますか?

ウェインの家にはいろんな国出身の人が集まるので、それぞれが持ち寄った
その国の食べ物を食べれたり、言葉を教え合ったり、文化を学べたりと
いつも楽しくて良い勉強になっています。
私はこの時、「わさビーフ」(ポテトチップス)を持って行きましたが
意外に好評で、とくにウェインはメチャクチャ気に入ってました。

マテルの人たちが集まっていても、プライベートなのでさすがにHWの話は
ほとんど出ませんが、HW抜きでも楽しくやってます。当たり前か。。。



まだ放送時間が少し残っているので、セイがfrom韓国という事にひっかけて
この前の韓国ネタ「ライセンス〜?」の続編でもお届けしたいと思います。

実はあの話、続きがありまして、、、

「ご飯とスープ要る?」の質問にパスポートを見せるという面白失態を
さらしましたが、そんな恥ずかしい思いをしながらも、焼肉&ビールは
たいへん美味しく召し上がりました。アメリカで食べるコリアンBBQが
本当に本場の韓国の焼肉と同じかどうかは知りませんが、日本の焼肉とは
ちょっと違ってこれはこれで美味しいです。

料理には満足しましたが、途中の失敗のおかげで少々気まずい思いを
しながらレジで会計を済ませると、最後に店のオーナーらしき人が片言の
日本語で「ウチの奥さんがハムを煮たから」みたいなことを言っています。

『え〜ハム煮たの? 韓国料理? 食べてけって事? もう喰えないよ〜。』

『それとも何、お土産でくれるの? でもホテルだからレンジないし・・・』

などと、そんな事を考えながら『どっちみち無理だな〜』なんて思っていると、
店主が笑顔でまた言っています。

私は慌てて『いや、けっこうです。』という気持ちで手を横に振りながら
ドアを開けて外に出て行こうとしましたが、、、

すると、今度は店員全員が声を揃えて

「カミサンハムニタ」ですって。     ちゃんちゃん。
(カムサハムニダ)



*さすがに今日の「カミサンハムニタ」ネタはフィクションです。
 私もそこまでバカじゃなかったです。わーい(嬉しい顔)
posted by ばんぶるし〜と at 02:40| Comment(3) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

キューバしのぎで、フレイザー。

チーム・ジャパンおめでとうございます。
じゃ〜今日はキューバネタですね。って、そんなネタ持ち合わせてません。わーい(嬉しい顔)

ブログを書く時は思い付きで書くのがほとんどですが、それでもその為の
画像の準備やネタの下調べなど面倒な事をする時もけっこうあります。

先日リリースされた2006FEのQombeeの画像を見た時に気になる事があった
ので、ネタにしようと思いウエアハウスさんでわざわざQombeeを買って
準備していたんですが、いざ書こうと思ってネタの下調べをしたら結局勘違い
だったのでボツにしちゃいました。

QOMBEE.JPG
2006 FE 17 OF 38 Qombee

でも今日、ORANGE RODさんのブログを見ていたら、Qombee絡みでネタに
しようと思っていたFraser Campbell氏が特集されていたので、これは良い
チャンスと思い、O.RさんにカブせてFraser Campbellネタで使っちゃいます。

フレイザーはHWのデザイナーでウェインやマイク(MIQ)とも仲が良いので、
私も何度も飲んだり遊んだりした事があります。

2BLACK.JPG
↑マイクの結婚式の時にフレイザーと記念撮影。
黒白赤限定というドレスコードがあったので、こんな格好してます。わーい(嬉しい顔)

何年か前にマイクのバースデーパーティーがあって、当然のようにみんな
プレゼントを持って来る訳ですが、みんなセンスが良いというかシャレが
効くというか、、、お金をかけず気をきかせた物を持って来ていました。

そこでフレイザーがプレゼントしたのは1枚のポスターのような紙。
それを貰ったマイクやそれを見せてもらった仲の良いデザイナーたちは
みんな一様に大笑い。ほんとに腹を抱えて大爆笑してました。

MIQFRASER.JPG
左がフレイザー、右は爆笑するマイク。

その笑いが一通り治まった頃にマイクに理由を聞いてみると、以前マイク
がマテル(社内)でHWのミーティング中にイタズラ書きをして、車の絵
を書いたそうです。マイクはグラフィック(タンポ)のデザイナーで車の
デザイナーではありませんし、絵自体が超フザけているので、その時いた
デザイナーたちにはかなりウケたみたいです。これは私の推測ですが、
『売れるHWとは?』みないなタイトルの会議で、マイクはイタズラ書き
した絵を掲げて「バスっぽくして、サーフボード乗っけて、フレイムスでも
描いときゃ、何でも売れるよ!」とか何とか言ったんじゃないでしょうか。

で、その時にみんなの笑いを集めた1枚の落書きをフレイザーは大事に
取って置いたみたいです。そして、車のデザイナーである彼はその絵を
元に普段の仕事同様に本気のBシート(デザイン・シート)を描いて
しまったんです。

こんなシャレの効いたプレゼントをあげた訳ですから、事情を知ってる
みんなが大爆笑なのも納得です。

SURFWILLY.JPG
↑これがそのBシート&イタズラ書き。その名も"SURF WILLY"
ちゃんとサインも入っています。わーい(嬉しい顔)

で、この絵が頭に焼き付いていた私はQombeeを見た時に「あ〜、これは
あの時の〜」と思ったんですが、↑この写真を引っぱり出してよく見て
みたら、それほど似てもいなかったですし、(Qombeeの)デザイナーも
フレイザーではありませんでした。ということでボツになる筈だったん
ですが、今回はフレイザーの紹介にかこつけて無理矢理使いました。わーい(嬉しい顔)

フレイザーはイギリス出身で、年齢はたしか30前後だったと思います。
物静かで、でもビール(お酒)が大好きで、いつも日本から来て馴れない
私達夫婦に気を遣ってくれるほんとに良い人っていう印象が強いです。

彼がデザインしたHWはそのいくつかがO.Rさんのところで紹介されて
いますので、私は彼が過去のコンベンションで用意したリーフレット
(サインシート)の画像でも貼っておきます。

COUNTACH.JPG SIXSHOOTER.JPG

COCKNEY.JPG GOVNER.JPG

SUPERMAN1.JPG
マテルの直営店で買い物をしていたら、仕事を抜け出して買い物をしに
来た彼とばったり会った事もありました。自分のデザインしたHWを
見つけては「甥っ子にあげるんだ〜」と嬉しそうに買っている姿に少々
驚きましたが、HWに対する純粋な一面が覗けました。

この時、私も彼のデザインしたモンスタージャム(↑画像のスーパーマン)を
買ってサインをもらいましたので、ココをご覧の方でフレイザーファンの方が
いましたら、先着1名様に差し上げます。

応募方法はコメント欄に「くれ!」と書いてくれ!!わーい(嬉しい顔)


posted by ばんぶるし〜と at 11:53| Comment(8) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ライセンス〜?(邦題:スーパーサラダ2)

JAPAN、韓国に勝っちゃいましたね。おめでとうございます。

ということで、今日は昨日に続き韓国に関係のある話でも。。。
といってもMade in KoreaのHWなんて無いので(たぶん無いですよね?)
HWには関係の無い話で、以前書いたスーパーサラダに続く面白体験談でも
書こうかと思います。

スーパーサラダ同様にアメリカでの食事の話なんですけど、アメリカに
行くと色々苦労するとは言え、やっぱり食べる事も楽しみの一つです。
昼はだいたいファーストフードで済ませますが、それでも日本には無い
お店で食べれるし、新しいお店を開拓したりと毎回期待しちゃいます。
味の方は当たり外れが激しいですが、それもまた楽しみです。

夜となると更に苦労も楽しみも増えます。自分達だけで知らない店に入る
のはけっこう勇気が要りますが、最近は知人も増えたので、その人たちに
色々なところに連れて行ってもらって、楽しまさせてもらっています。

でも、悲しいかなやっぱり日本食が食べたくなります。
ていうか、日本食が一番です。米を一粒も食べない日も当然出てきますが、
なんか調子が出ません。私がいつも滞在しているところは日系の方が多く
生活していて、近所には日本食の店も多く私にとってはとっても便利です。

米が食べたかったら日本食以外でも色々食べれますが、その中でも今日の
お題の韓国の料理はわりと好きで、たまに食べに行っています。
L.A.には韓国の方が多く住んでいますので、韓国料理の店もかなり多く、
その中の定番はやっぱりKOREAN BBQ(韓国焼肉)でしょうか?

何軒か行った事がありますが何処も同じようなスタイルで、適当にお肉を
何種類か頼むと前菜みたいな小鉢が何種類もたくさん出てきます。
韓国のお店で注文するのはもちろん英語でですが、お互い後から勉強して
英語を覚えたせいか、所謂アメリカ人に話すよりも格段に通じます。

「キャナイハブアビア?」なんて言っちゃって、お肉や前菜をつまみに
一杯やっちゃうわけですが、調子に乗ってる私達に店員さんが近寄って
来て真顔でこう言います。

「ライセンス〜?」(←韓国なまりの英語で)

一瞬何の事かと考えてしまいますが、私がアメリカでアルコールを買う時や
注文する時は100%に近い確率でID(身分証)の提示を求められ、その時
私はパスポートを提示しますが、現地の人はドライバーズライセンス(運転
免許証)などを出していますので、『あ〜、この人もしかしてID見せろ
って言ってるの?』と勝手に判断します。

初めてアメリカに行った時から(IDの提示を)言われ続けているので、
すっかり慣れましたが、もう40近くにもなるので『いい加減勘弁して
くれよ〜』が本音です。いったいいくつに見えているんでしょうか?

そんな事を考えていたら、また「ライセンス〜?」とか言ってくるので、
『面倒くせえな〜、ていうかもう飲んじゃってるよ。』と思いながら
渋々パスポートを見せると、

店員さんは『ハァ?』ってな顔をして、再度言い直してきました。

「RICE AND SOUP?」と。

そうなんです、またやっちゃいました。
「ご飯とスープは要りますか?」「もうお持ちしてもよろしいですか?」
みたいな意味合いで聞いていたんです。

だいたい冷静に考えればID見るのに「ライセンス〜?」はねえだろうと
思うんですが、なにしろ突然の英語にはテンパリますから。。。

「イ、イエス プリーズ」と答えて、ライスもスープも美味しく頂きまし
たが、アメリカで食事をする際にはSOUP絡みの英語には要注意ですね。わーい(嬉しい顔)
posted by ばんぶるし〜と at 03:18| Comment(2) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

ビバ!メヒコ!!

皆さん、WBC「ワールド・ベースボール・クラシック」見てますか?

私はほとんど野球には興味ないんですけど、ウチの奥さんが無類の
野球好き、、、じゃなくてただのミーハーでして、それに付き合わ
されて私もWBCを見ちゃってます。

韓国に負けて、もうダメだと諦めていたんですが、メキシコがやって
くれましたね〜。おかげで今日は再び韓国と準決勝で対戦です。

野球の話をするつもりはないのでWBCはこの辺で、今日はタイトルにも
ある通り、メキシコに関係あるHWのネタを。。。

メキシコのHWといえば"CIPSA"なんていう濃い〜ネタもありますが、
それはまたの機会にして、今日はベーシックカーのタンポ、大阪の
ショーのゲストで来日したMIQの手掛けた物を紹介します。

DSCF4395.JPG

このJADEDのルーフに描かれているのはチワワです。チワワといえば
メキシコの犬ってことで、今回この車を持ち出したんですが、実は
このチワワ、マイクの飼っている犬なんです。

DSCF4400.JPG

"GRINGOYLE BAT"って書かれているのを確認出来ますでしょうか?
マイクの犬の名前がGRINGOで、ガ−ゴイルとコウモリを引っ掛けて
グリンゴイル・バットと名付けたんだと思います。(ガ−ゴイルって
いうのは西洋建築で屋根の上などに置かれている悪魔のような彫刻の
事です。)愛犬を悪魔のように仕立てるなんて実にマイクらしいです。

このグリンゴって名前の意味を以前マイクに聞いた事があるんですが、
スペイン語でよそ者とか外国人とかっていう意味らしいです。実際は
メキシコのようにアメリカの隣国で複雑な関係にあるところでは、ズバリ
アメリカ人(白人種)の事を指し、蔑視の言葉として使われているみたい
です。

で、マイクのセンスでチワワ=メキシコに対しての皮肉で、愛犬を
「アメリカ人!」って名付けた訳です。

最後に話がWBCに戻りますが、日本が韓国に負けて、頼みの綱のメキシコ
チームが練習をキャンセルしてディズニーランドで観光しているっていう
ニュースを聞いた時には「全然やる気ないじゃ〜ん、メキシコ〜」と完全に
諦めていましたが、この"GRINGO"っていう言葉一つを取っても分かる両国の
難しい関係を考えたら、そう簡単には負ける筈がなかったですね。

とりあえず、グラシアス!メヒコ!!です。

DSCF4401.JPG
↑日本を代表するベースボールファン(今だけ)と日本を救ってくれた
メキシコの代表的な犬、チワワのグリンゴとのツーショット@マイクの
元ガレージ兼アトリエ
posted by ばんぶるし〜と at 10:41| Comment(0) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

スッキリ、サッパリ。

前回のブログではお騒がせしました。
賛否両論あったと思いますが、本人はスッキリしましたので
満足しています。

一部の方にはご心配をお掛けしまして、電話やメールを頂いて
しまいスミマセンでした。貴重なご意見も頂き、感謝しております。

その中でヤフーのIDを変えて対抗してみればっていうご意見が
あったんですけど、面白いので紹介しちゃいます。

例1 mama_alaska
例2 baba_guam
例3 jiji_mexico
例4 imouto_china
例5 otouto_czechoslovakia(チェコスロバキア)

ほとんどの人は全く分からないと思いますが、分かる人だけ笑って下さい。

このネタはこれぐらいにして、今日は改めてブログについて少々。。。

なんでブログを始めたのかっていうと、世間で流行っていたので興味本位
でやってみました。ブログをやっていて得する事なんてほとんどないん
ですが、たまにメールで感想を言ってもらったり、イベントでお会いした
方に「見てますよー。」とか言われるとちょっと嬉しくなっちゃう単純な
性格なので一応続けています。

今回の事も含めて、誰にも文句を言われずに書きたい事を好き勝手に
書けるっていうのが、良いストレス発散になっています。

ブログの管理画面にアクセス解析っていうのがあるんですけど、それを
見ると毎日100人以上の人が見に来てくれているようです。とくに
宣伝している訳でもないので、私的にはすごい数です。それを思うと
もうちょっとマメに書かなきゃと思うんですけど、これがなかなか。。。

今後もHWネタはもちろんですが、近況報告なども含め(旧くからの
友人もたまに覗いているみたいなので)ダラダラと好き勝手に書いて
いきますので、おヒマな時に覗いてやって下さい。

先日、確定申告も終わりオークション出品も終了して、だいぶスッキリ、
サッパリしましたので、もう少しマメに書くようにしま〜す。わーい(嬉しい顔)
posted by ばんぶるし〜と at 02:03| Comment(4) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

怒、怒、怒リフの大激怒〜♪

昨日は恵比寿にあるミスタークラフトでレンタルしているショーケースへ
搬入に行ってきました〜。

そこで同業者さんたち数名と待ち合わせて、何年?何十年?かぶりに
原宿でご飯を食べて、HWの現在、過去、未来を語り合ってきました。
て言うのは大袈裟ですが、好きなHWの話題で盛り上がってウマイもの
食べて、楽しい時間を過ごして帰ってきて「今日も良い夢見るぞ〜」と
"夢の4台セット"発見の続きを期待して眠りにつきました。

と、ここまでは良かったのですが、期待とは裏腹に最悪の夢を見てしまい
ました。(たぶん夢だったと思います。)

ここからは夢の中の出来事として読んで下さい。
お見苦しい発言等あるかも知れません。気分を害されるかも知れません。
そういうのが好きではない方は目をふさいでお読み下さい。わーい(嬉しい顔)

今月末から開催されるナショナルズ(HWのコンベンション)に参加する
ので、そこでの資金作りの為に只今必死こいてオークションに出品して
おります。で、その出品物の中の1つに対して質問をしてきた方がいま
した。(しつこいようですが夢の中で。。。)

内容は夢の中の人物を特定されるとマズイので伏せますが、「何オマエ
難癖付けてきてるんだよ。」と私はその時そう思いました。その方は
御自身でもHWを出品していて、その商品の購入意志がないのは明らか
だと感じましたから、質問に対して丁寧に答えた後、ヒヤカシは御遠慮
下さいと返したら、なんとビックリ、その後になって同じ物を安く出品
してきたんです。(何百円の物じゃないですよ、諭吉数枚クラス)

これじゃあ、質問欄で難癖付けて自分のを売る気だったのかなと捉えられ
てもおかしくないですよね。「なんだぁ〜コイツ」と少々頭に来ましたが
「オレも大人だし」と気にせずやり過ごそうとしましたが、そしたら
追い討ちをかけるように他の出品物も私のより値段を下げて出品してきた
んです。しかも目立つ商品を。この事自体は正直多少気にはなりますが、
当然ながら全く悪い事ではないです。

が、しかし、コイツは商品の説明欄にフザけた事を書きやがって完全に
私を挑発してきました。

私も一瞬、「オマエ、常夏の島に乗り込むぞ」とまで思いましたが、
気弱な私が乗り込める訳もなく冷静に考えましたが、それにしても

コイツは何を期待しているんでしょうか?
私が更に値下げしてくるのを待っているんでしょうか?

この人のやりたい事が分かりません。
もしかしてHWの価格を下げるべく日夜戦っているヒーローなのかも?
それとも価格じゃなくて価値を下げてる悪玉かな?

さっきは値段を下げる事は悪くないと言いましたが、もうこの際だから
ぶっちゃけて言わせてもらいますと、無理をした値下げだったらほとんど
良い事なんてないですよ。たまたまそれを買った人あるいは人たちが
ほんのちょっと良い思いをするだけでHW業界全体から見ればマイナス
なのは明らか、無理が行き過ぎてショップがなくなるような事になれば
コレクションもしづらくなるだろうし、それに伴いシーン自体が盛り
下がれば集めていても楽しくないはずです。少なくとも私はそうです。

オ○ニ−だけで死ぬまで満足な人は良いでしょうが、たまには触れ合い
たいです。例えが分かりづらいですが、とにかく私は自分でするのも
好きですが、交わるのも好きなんです。

世の中にはHWに安さ(値段)しか求めていないような人もいますから、
コイツのようなヒーローも大事なのかも知れませんが、私たちプロ
ショップは安く売る為の努力はもちろん、それと同等もしくはそれ以上に
HWの楽しさ、カッコ良さ、面白さ、その他色んな魅力を伝えるべく
皆さんがんばっています。

もちろん、そんな事は十分承知してくれていて良いお付き合いをさせて
頂いているコレクターの方々もたくさんいます。ていうか、ほとんどは
そういう方ばかりです。そのような方たちには頭が下がるばかりです。

とにかく私たち(たぶん私たち)は必死でやっているんですよ。
盛り上げてくれるんだったら大歓迎ですが、掻き乱すだけだったら
やめて欲しいです。

「もう、やめてくれぇ〜〜〜」
と、ここで目が覚めました。わーい(嬉しい顔)

おかげで朝から考えさせられてしまいました。
HWって何なんでしょう? 趣味って何なんでしょう?

そりゃ〜人それぞれでしょ。は言うまでもありませんが、あえて私の
個人的な意見を述べるなら、

安く買う事だけ努力して、買ったら家に大事にしまって、誰とも共感する
ことなく、最後は結局押し入れに入れたまま死んでいくのなら、それは
所詮たかがミニカーです。子供の遊ぶミニカーの方がまだましです。

走らせるも良し、カスタムするも良し、もちろん大事にしまって自慢話し
をするも良し、とにかく交わればHWはもっと楽しいですよ。

好きな事(モノ)だし、今のところ真剣にやっている事(扱っているモノ)
ですからツマラナイ・ミニカーにはしたくないです。
ツマラナイ・ミニカーなら集めたくもないし、売りたくもないです。

なんだか熱くなって話がそれちゃいました。わーい(嬉しい顔)
でも、たまにはこういう事も書かせて下さい。
ストレス発散ということで。。。

お詫び
目をふさがずに読んで気分を害された方、ゴメンナサイ。

それから、誤解されると困るので言っておきますが、個人の方がHWを
売る事に対してどうのこうの言っている訳ではありません。やむなく
コレクションを手放される方やコレクションの整理、アップグレード
など様々な理由があると思いますし、売買が増えれば活性化に繋がる
はずですし、とにかく売る側に意味があるのならば大賛成です。

それと最後にもう1つ、今回の記事への反対意見や気にいらね〜なんて
コメントをドシドシ募集 していません。

こんなところで討論する気もありませんし、そこまでヒマでもありません。
そういう意見がある方はどうぞ御自身のブログででも。

たかがミニカーに熱くなっちゃいました〜。ここまで読んで頂いた方、
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。ペコリ。


続きを読む
posted by ばんぶるし〜と at 11:08| Comment(3) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

夢の4台セット

先日の秋葉原でのトイショーの後、隣のビルの居酒屋でMLの方たちと
軽く飲みになりました。そこで、何がキッカケだったかは忘れましたが
HWコレクターの見る夢が話題になりました。

まだ誰も手を付けていないアソートを見つけてトレジャーハントをゲット
したり、ふる〜いオモチャ屋さんで、「ミニカ」(ミニカーじゃなくて
ミニカ、昔の日本版HWの事)を発掘したりと人それぞれ、皆さん様々な
夢を見ているみたいです。

私も「ミニカ」集めに夢中になっていた頃はよく発掘する夢を見ました。
あまりに何度も見るので、そのうち夢の中で疑い出したりしちゃって
自分の頬をつねってみるんですが、ちゃんと痛いんですよね。あれって、
ほんとにつねっていたのかな? 

で、今回は本当だぞとか思うと、もうドキドキしてきて慌てて「こ、これ
全部ちょうだい。」って言って、お金を払おうとするところでいつも目が
覚めちゃいます。あまりの欲求の強さ故にこんな夢見るんですかね。

ここ1〜2年はこの手の夢を見ていなかったんですが、1ヵ月くらい前に
スゴイのを見ちゃいました。シチュエーションはだいたい毎回同じで、
イベントで出かけた(昔はよく日本全国のカーショーに行っていました。)
東北のどこかの町の商店街をぷらぷらしていると、やっているかどうか
分からないような古いオモチャ屋さんを見つけるところから始まります。

不思議と焦って探す訳ではなくて、何気に覗くと本命(ミニカ)以外の
古いオモチャがまず目に留まる感じです。で、もしかしてと思い店内を
隈無く探したり、店のオバちゃんに聞いたりすると「ミニカ」が出てくる
パターンが多いです。この時もそんな感じのパターンだったんですが、
「ミニカだー」って喜んでいると、さらにトンでもない物が目に入って
きました。

CHOPCYCLES1.JPG←クリックで拡大
"CHOPCYCLES"の4台セットです。

「ありえねぇ〜〜〜」

こんな大物発見出来るなんてありえね〜、じゃなくてこんなセット実在
しないんで、ほんとにありえないんです。チョップサイクルはキューブと
呼ばれる画像のようなパッケージに入っていたのは確かですが、1台入り
のシングル・パッケージで、こんな横長のパッケージなんて存在しません。

しかも夢に出てきた4台は何れも1973年の激レアモデルです。
もしパッケージ入りが単体で出てきて、それを4台合計したら5000ドル
とかいくんじゃないでしょうか? 仮にこんな4台セットが存在してて、
もし売りに出たらそれこそ10000ドル・オーバーでしょう。

まさに 夢の4台セット です。

こんな夢を見てしまうなんてだいぶ重症なんですかね。ふらふら

よく、夢は見るものじゃなくて叶えるものなんて言いますが、私は昔から
夢は寝ている時に見るもので、起きている時に描くのは目標だと思って
います。このセットはあくまでも夢のお話なので、私のこれからの人生は
この4台を単品で手に入れる事を目標に生きていきます。が、とりあえず
今夜はまた夢の中へ探しに行ってきま〜す。わーい(嬉しい顔)
posted by ばんぶるし〜と at 07:30| Comment(6) | ホットウィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。